発注ステップ1:商品/用紙の選択

Tシャツ印刷

お揃いのTシャツを作ってイベントを盛り上げよう!

オリジナルTシャツ印刷は、学園祭や展示会、イベントなどさまざまなシーンで活躍します。
サイズはキッズから大人まで対応!Tシャツの種類も豊富に取り揃えております。

Tシャツ商品一覧

名称 ヘビーウェイトTシャツ ライトウェイトTシャツ スマートTシャツ ドライTシャツ
画像
厚さ 5.6 Oz 4.0 Oz 5.0 Oz 4.4 Oz
生地 天竺
天竺
天竺
メッシュ
カラー
バリエーション
50色 14色 34色 22色
印刷方法 インクジェット /
シルク1色 / シルク2色 /
転写 / 熱圧着 /
ホイルホログラム
インクジェット /
シルク1色
インクジェット /
シルク1色
転写 / 熱圧着
特徴 しっかりした生地で
透けにくい
軽い着心地・
重ね着にも
すっきりした
シルエット
吸水性・
速乾性

Tシャツ印刷の選び方―ウェア本体編―

印刷方法の選び方

Tシャツ印刷の選び方―印刷方法編―

ヘビーウェイトTシャツ(インクジェット)

仕様・サイズ

発注単位
1点から
最大印字範囲:インクジェット
W355×H406mm
生地厚
5.6oz
ウェアサイズラインナップ
100〜160、S〜XL
ウェアカラーラインナップ
12色+ウェアカラー一覧を見る
素材
綿100% (アッシュのみ:綿95% ポリエステル5%)

全ウェアプリント・全印刷方法で共通の注意事項

ベストプリントでは、Tシャツ、トートバッグ、スウェット等の印刷物を「ウェアプリント」といいます。

ウェアプリントは、メーカーによる在庫欠品が生じる場合がございます。正確な在庫状況につきましてはカスタマーセンターまでお問い合わせください。

以下のような場合、不備または要確認対象となり、確認が取れるまで進行がストップいたします。

  • ・弊社のテンプレートを使用していないデータで入稿された場合(再入稿が必要になります)。
  • ・データ内に配置された画像データの解像度が350〜400dpi以下の場合。
  • ・図柄内に0.5mm以下の線がある場合(0.5mm以下の線は、掠れる・途切れるなどして鮮明に印刷されません)。
  • ・本体カラーと印刷色がほぼ同色など、デザインの再現が難しい場合。
  • ・入稿いただいたデータのサイズが、注文時の印刷範囲よりも大きい場合(下図参照)。
     同じウェア、同じサイズでも印刷範囲によって価格が異なります。
     お手持ちのデータに合った印刷範囲の価格からご注文ください。
印刷範囲

※例としてポロシャツで図解させていただいておりますが、トートバッグ、メッシュバイザー等他のウェアプリントでも同様です。

インクジェット印刷の注意事項

水性顔料インクでプリント後、熱を加えて生地に定着させる方式で、水性ですが、もちろん水に濡れてもOK。柔らかな着心地が特徴のウェアプリント印刷方式です。データの作り方も簡単で、ウェアプリントが初めて方にもおすすめです。

  • ・白色の印刷はできません。
  • ・本体色はホワイト・淡色のみとなります。淡色の場合、プリントは生地の色の影響を受けます。
  • ・生地に直接印刷するため若干ぼやけた印象となり、鮮やかさも紙への印刷よりは若干劣ります。
  • ・乾燥機やアイロンはおすすめできません(プリントの劣化や色移りの原因となるため)

料金表

ヘビーウェイトTシャツ(シルクプリント)

仕様・サイズ

発注単位
5点から
最大印字範囲:シルクプリント
W300×H420mm
生地厚
5.6oz
ウェアサイズラインナップ
100〜160、S〜XL
ウェアカラーラインナップ
49色+ウェアカラー一覧を見る
素材
綿100% (杢グレー:綿80% ポリエステル20%、アッシュ:綿95% ポリエステル5%)
プリントカラーラインナップ
50色+プリントカラー一覧を見る

※実際の色とは若干異なります。

プリントカラーラインナップ

※実際の色とは若干異なります。

全ウェアプリント・全印刷方法で共通の注意事項

ベストプリントでは、Tシャツ、トートバッグ、スウェット等の印刷物を「ウェアプリント」といいます。

ウェアプリントは、メーカーによる在庫欠品が生じる場合がございます。正確な在庫状況につきましてはカスタマーセンターまでお問い合わせください。

以下のような場合、不備または要確認対象となり、確認が取れるまで進行がストップいたします。

  • ・弊社のテンプレートを使用していないデータで入稿された場合(再入稿が必要になります)。
  • ・データ内に配置された画像データの解像度が350〜400dpi以下の場合。
  • ・図柄内に0.5mm以下の線がある場合(0.5mm以下の線は、掠れる・途切れるなどして鮮明に印刷されません)。
  • ・本体カラーと印刷色がほぼ同色など、デザインの再現が難しい場合。
  • ・入稿いただいたデータのサイズが、注文時の印刷範囲よりも大きい場合(下図参照)。
     同じウェア、同じサイズでも印刷範囲によって価格が異なります。
     お手持ちのデータに合った印刷範囲の価格からご注文ください。
印刷範囲

※例としてポロシャツで図解させていただいておりますが、トートバッグ、メッシュバイザー等他のウェアプリントでも同様です。

シルク印刷の注意事項

シルクプリントは、シルクスクリーンを使用したインクによる印刷で、どの色のウェアにもプリントが可能。Tシャツなどで最もスタンダードな印刷方式です。

  • ・データは黒1色で作成してください。
  • ・画像を使用する場合は、モノクロ2階調またはグレースケールで400dpi以上のデータをご用意ください。

料金表

ヘビーウェイトTシャツ(転写・熱圧着)

仕様・サイズ

発注単位
1点から
最大印字範囲:転写
W260×H350mm
最大印字範囲:熱圧着
W350×H420mm
生地厚
5.6oz
ウェアサイズラインナップ
100〜160、S〜XL
ウェアカラーラインナップ
49色+ウェアカラー一覧を見る
素材
綿100% (杢グレー:綿80% ポリエステル20%、アッシュ:綿95% ポリエステル5%)

※実際の色とは若干異なります。

圧着シートカラー一覧

セルフィットカッティングシート

鮮やかでツヤのあるシートです。

熱圧着シート

※実際の色とは若干異なります。

ファインフレックス

薄くソフトな手触りでツヤのないマットなシートです。

熱圧着シート

※実際の色とは若干異なります。

全ウェアプリント・全印刷方法で共通の注意事項

ベストプリントでは、Tシャツ、トートバッグ、スウェット等の印刷物を「ウェアプリント」といいます。

ウェアプリントは、メーカーによる在庫欠品が生じる場合がございます。正確な在庫状況につきましてはカスタマーセンターまでお問い合わせください。

以下のような場合、不備または要確認対象となり、確認が取れるまで進行がストップいたします。

  • ・弊社のテンプレートを使用していないデータで入稿された場合(再入稿が必要になります)。
  • ・データ内に配置された画像データの解像度が350〜400dpi以下の場合。
  • ・図柄内に0.5mm以下の線がある場合(0.5mm以下の線は、掠れる・途切れるなどして鮮明に印刷されません)。
  • ・本体カラーと印刷色がほぼ同色など、デザインの再現が難しい場合。
  • ・入稿いただいたデータのサイズが、注文時の印刷範囲よりも大きい場合(下図参照)。
     同じウェア、同じサイズでも印刷範囲によって価格が異なります。
     お手持ちのデータに合った印刷範囲の価格からご注文ください。
印刷範囲

※例としてポロシャツで図解させていただいておりますが、トートバッグ、メッシュバイザー等他のウェアプリントでも同様です。

転写印刷の注意事項

生地に直接プリントするのではなく、一旦他の紙(転写紙)やフィルム(転写フィルム)に印刷してから熱で生地に転写する印刷方法です。フルカラーでプリント出来ます。生地に直接印刷しないため滲まず、写真や細かな絵柄の表現に適しています。

  • ・転写フィルムを生地に貼るため、印刷部位はごわついた仕上がりになります。
  • ・乾燥機やアイロン等は使用できません(プリントの劣化や色移りの原因となるため)

熱圧着印刷の注意事項

色の付いたシートを印刷したい形にカットし、熱を加えて布に圧着させる印刷方法です。 ロゴや文字を単色でプリントする場合に適しています。生地が濃い色でもシートは影響を受けないので、鮮やかでくっきりとした印象になります。

  • ・画像データ・グラデーション・細かい文字・3mm以下の線は再現できません。
  • ・パスのみで作成した1色のデータをご入稿ください。

料金表

ヘビーウェイトTシャツ(ホイルプリント)

発注単位
5点から
最大印字範囲:ホイルプリント
W257×H364mm
生地厚
5.6oz
ウェアサイズラインナップ
100〜160、S〜XL
ウェアカラーラインナップ
49色+ウェアカラー一覧を見る
素材
綿100% (杢グレー:綿80% ポリエステル20%、アッシュ:綿95% ポリエステル5%)

※実際の色とは若干異なります。

ホイルカラー一覧

※実際の色とは若干異なります。

全ウェアプリント・全印刷方法で共通の注意事項

ベストプリントでは、Tシャツ、トートバッグ、スウェット等の印刷物を「ウェアプリント」といいます。

ウェアプリントは、メーカーによる在庫欠品が生じる場合がございます。正確な在庫状況につきましてはカスタマーセンターまでお問い合わせください。

以下のような場合、不備または要確認対象となり、確認が取れるまで進行がストップいたします。

  • ・弊社のテンプレートを使用していないデータで入稿された場合(再入稿が必要になります)。
  • ・データ内に配置された画像データの解像度が350〜400dpi以下の場合。
  • ・図柄内に0.5mm以下の線がある場合(0.5mm以下の線は、掠れる・途切れるなどして鮮明に印刷されません)。
  • ・本体カラーと印刷色がほぼ同色など、デザインの再現が難しい場合。
  • ・入稿いただいたデータのサイズが、注文時の印刷範囲よりも大きい場合(下図参照)。
     同じウェア、同じサイズでも印刷範囲によって価格が異なります。
     お手持ちのデータに合った印刷範囲の価格からご注文ください。
印刷範囲

※例としてポロシャツで図解させていただいておりますが、トートバッグ、メッシュバイザー等他のウェアプリントでも同様です。

料金表

スマートTシャツ

ヘビーウェイトTシャツに比べて、やや薄手で細身なTシャツ。縫製にこだわった耐久性のある首回りと、着心地の良さが特徴です。

必ず注意事項をご確認の上ご注文いただきますようお願いいたします。

発注単位
1点から
印刷方式
インクジェット・シルクプリント
最大印字範囲:インクジェット
W355×H406mm
最大印字範囲:シルクプリント
W300×H420mm
生地厚
5.0oz
ウェアサイズラインナップ
140〜160、S〜XL
ウェアカラーラインナップ
44色+ウェアカラー一覧を見る
素材
綿100%
淡色カラー
濃色カラー

※実際の色とは若干異なります。

全ウェアプリント・全印刷方法で共通の注意事項

ベストプリントでは、Tシャツ、トートバッグ、スウェット等の印刷物を「ウェアプリント」といいます。

ウェアプリントは、メーカーによる在庫欠品が生じる場合がございます。正確な在庫状況につきましてはカスタマーセンターまでお問い合わせください。

以下のような場合、不備または要確認対象となり、確認が取れるまで進行がストップいたします。

  • ・弊社のテンプレートを使用していないデータで入稿された場合(再入稿が必要になります)。
  • ・データ内に配置された画像データの解像度が350〜400dpi以下の場合。
  • ・図柄内に0.5mm以下の線がある場合(0.5mm以下の線は、掠れる・途切れるなどして鮮明に印刷されません)。
  • ・本体カラーと印刷色がほぼ同色など、デザインの再現が難しい場合。
  • ・入稿いただいたデータのサイズが、注文時の印刷範囲よりも大きい場合(下図参照)。
     同じウェア、同じサイズでも印刷範囲によって価格が異なります。
     お手持ちのデータに合った印刷範囲の価格からご注文ください。
印刷範囲

※例としてポロシャツで図解させていただいておりますが、トートバッグ、メッシュバイザー等他のウェアプリントでも同様です。

シルク印刷の注意事項

シルクプリントは、シルクスクリーンを使用したインクによる印刷で、どの色のウェアにもプリントが可能。Tシャツなどで最もスタンダードな印刷方式です。

  • ・データは黒1色で作成してください。
  • ・画像を使用する場合は、モノクロ2階調またはグレースケールで400dpi以上のデータをご用意ください。

インクジェット印刷の注意事項

水性顔料インクでプリント後、熱を加えて生地に定着させる方式で、水性ですが、もちろん水に濡れてもOK。柔らかな着心地が特徴のウェアプリント印刷方式です。データの作り方も簡単で、ウェアプリントが初めて方にもおすすめです。

  • ・白色の印刷はできません。
  • ・本体色はホワイト・淡色のみとなります。淡色の場合、プリントは生地の色の影響を受けます。
  • ・生地に直接印刷するため若干ぼやけた印象となり、鮮やかさも紙への印刷よりは若干劣ります。
  • ・乾燥機やアイロンはおすすめできません(プリントの劣化や色移りの原因となるため)

料金表

ライトウェイトTシャツ

ヘビーウェイトTシャツ・スマートTシャツに比べて薄めのTシャツです。手頃な価格になっているので、短期のイベントや、暑さが予想される会場での使用がオススメです。仲間同士で揃えて、団結力アップ間違い無しです!

発注単位
1点から
印刷方式
インクジェット・シルクプリント
最大印字範囲:インクジェット
W355×H406mm
最大印字範囲:シルクプリント
W300×H420mm
生地厚
4.0oz
ウェアサイズラインナップ
150,160,S,M,L,XL
ウェアカラーラインナップ
14色+ウェアカラー一覧を見る
素材
綿100% (杢グレー:綿85% レーヨン15%)

※実際の色とは若干異なります。

全ウェアプリント・全印刷方法で共通の注意事項

ベストプリントでは、Tシャツ、トートバッグ、スウェット等の印刷物を「ウェアプリント」といいます。

ウェアプリントは、メーカーによる在庫欠品が生じる場合がございます。正確な在庫状況につきましてはカスタマーセンターまでお問い合わせください。

以下のような場合、不備または要確認対象となり、確認が取れるまで進行がストップいたします。

  • ・弊社のテンプレートを使用していないデータで入稿された場合(再入稿が必要になります)。
  • ・データ内に配置された画像データの解像度が350〜400dpi以下の場合。
  • ・図柄内に0.5mm以下の線がある場合(0.5mm以下の線は、掠れる・途切れるなどして鮮明に印刷されません)。
  • ・本体カラーと印刷色がほぼ同色など、デザインの再現が難しい場合。
  • ・入稿いただいたデータのサイズが、注文時の印刷範囲よりも大きい場合(下図参照)。
     同じウェア、同じサイズでも印刷範囲によって価格が異なります。
     お手持ちのデータに合った印刷範囲の価格からご注文ください。
印刷範囲

※例としてポロシャツで図解させていただいておりますが、トートバッグ、メッシュバイザー等他のウェアプリントでも同様です。

シルク印刷の注意事項

シルクプリントは、シルクスクリーンを使用したインクによる印刷で、どの色のウェアにもプリントが可能。Tシャツなどで最もスタンダードな印刷方式です。

  • ・データは黒1色で作成してください。
  • ・画像を使用する場合は、モノクロ2階調またはグレースケールで400dpi以上のデータをご用意ください。

インクジェット印刷の注意事項

水性顔料インクでプリント後、熱を加えて生地に定着させる方式で、水性ですが、もちろん水に濡れてもOK。柔らかな着心地が特徴のウェアプリント印刷方式です。データの作り方も簡単で、ウェアプリントが初めて方にもおすすめです。

  • ・白色の印刷はできません。
  • ・本体色はホワイト・淡色のみとなります。淡色の場合、プリントは生地の色の影響を受けます。
  • ・生地に直接印刷するため若干ぼやけた印象となり、鮮やかさも紙への印刷よりは若干劣ります。
  • ・乾燥機やアイロンはおすすめできません(プリントの劣化や色移りの原因となるため)

料金表

ドライTシャツ

ドライTシャツは、速乾性にすぐれたドライ素材を使用し、伸縮性抜群で動きやすい、ドライTシャツ。汗をかいてもすぐに乾きサラッとした着心地が続きます。スポーツのイベントやユニフォームに最適。

発注単位
1点から
印刷方式
転写・熱圧着シート
最大印字範囲:転写
W260×H350mm
最大印字範囲:熱圧着シート
W350×H420mm
ウェアサイズラインナップ
120〜150、SS〜LL
ウェアカラーラインナップ
22色+ウェアカラー一覧を見る
素材
ポリエステル100%

※実際の色とは若干異なります。

全ウェアプリント・全印刷方法で共通の注意事項

ベストプリントでは、Tシャツ、トートバッグ、スウェット等の印刷物を「ウェアプリント」といいます。

ウェアプリントは、メーカーによる在庫欠品が生じる場合がございます。正確な在庫状況につきましてはカスタマーセンターまでお問い合わせください。

以下のような場合、不備または要確認対象となり、確認が取れるまで進行がストップいたします。

  • ・弊社のテンプレートを使用していないデータで入稿された場合(再入稿が必要になります)。
  • ・データ内に配置された画像データの解像度が350〜400dpi以下の場合。
  • ・図柄内に0.5mm以下の線がある場合(0.5mm以下の線は、掠れる・途切れるなどして鮮明に印刷されません)。
  • ・本体カラーと印刷色がほぼ同色など、デザインの再現が難しい場合。
  • ・入稿いただいたデータのサイズが、注文時の印刷範囲よりも大きい場合(下図参照)。
     同じウェア、同じサイズでも印刷範囲によって価格が異なります。
     お手持ちのデータに合った印刷範囲の価格からご注文ください。
印刷範囲

※例としてポロシャツで図解させていただいておりますが、トートバッグ、メッシュバイザー等他のウェアプリントでも同様です。

転写印刷の注意事項

生地に直接プリントするのではなく、一旦他の紙(転写紙)やフィルム(転写フィルム)に印刷してから熱で生地に転写する印刷方法です。フルカラーでプリント出来ます。生地に直接印刷しないため滲まず、写真や細かな絵柄の表現に適しています。

  • ・転写フィルムを生地に貼るため、印刷部位はごわついた仕上がりになります。
  • ・乾燥機やアイロン等は使用できません(プリントの劣化や色移りの原因となるため)

熱圧着印刷の注意事項

色の付いたシートを印刷したい形にカットし、熱を加えて布に圧着させる印刷方法です。 ロゴや文字を単色でプリントする場合に適しています。生地が濃い色でもシートは影響を受けないので、鮮やかでくっきりとした印象になります。

  • ・画像データ・グラデーション・細かい文字・3mm以下の線は再現できません。
  • ・パスのみで作成した1色のデータをご入稿ください。

料金表

page top