ホーム > オフセット印刷とオンデマンド印刷の違い

オフセット印刷とオンデマンド印刷の違い

ご利用になるには、オフセット印刷もオンデマンド印刷もさほど変わりません。(写真の違いをご確認ください)オンデマンド印刷は1部の小ロット印刷から対応できるよう開発された印刷方式です。今は技術も進みオフセット印刷とほとんど変わりがない仕上がりでご利用いただけます。
※オフセット印刷からオンデマンド印刷へ変更した場合は表示価格から5%OFFとなります。

オンデマンド印刷とは

オンデマンド印刷は、オフセットと異なり印刷データを直接出力する印刷方式です。オフセット印刷のように刷版の工程がないため、オフセット印刷に比べ低価格・短納期での印刷が可能です。

オンデマンド印刷に向いている印刷

  • ・短納期で出来るだけ早く印刷したい。

  • ・少部数だけで印刷したい。

  • ・オンデマンドのみ対象の用紙・オプションを使用したい。

オンデマンド印刷に不向き印刷

  • ・小さな文字や細い罫線を使用したデザイン。

  • ・全面もしくは広い面積にベタやアミ(ドット)、グラデーションを使用したデザイン。

オフセット印刷とは

オフセット印刷は、平版印刷のひとつで商業印刷物をはじめ多くの印刷物で多く用いられる印刷方式です。
4色のインクC(シアン)、M(マゼンタ)、Y(イエロー)、K(ブラック)を用いて印刷し、インクジェットプリンタやレーザープリンタよりも、写真や文字が精細かつ綺麗に印刷できるのが特徴です。
また、オンデマンド印刷にはない製版作業があるため、版代がかかるのでオンデマンド印刷と比べ、少部数の場合はコストがかかる為、大部数印刷に向いています。

オフセット印刷に向いている印刷

  • ・大部数で印刷したい。

  • ・印刷の品質にこだわりたい

オンデマンド印刷・オフセット印刷の比較

オフセット印刷の流れ

  • ※製版は、ご入稿頂いたデータを元に印刷用のデータを作る工程です。

  • ※刷版は、アルミ板で印刷用の版を作る工程です。

オンデマンド印刷の流れ

オンデマンド印刷は、オフセット印刷にある製版・刷版の工程がないためスピーディーに印刷でき、版代がかからないため低コストでの印刷が可能です。