PDF/X1-a入稿について

PDF/X1-a入稿のメリット

PDF入稿なら1ファイルでOK

1. PDF/X1-aファイルのみの入稿でOK
2.「データ不備」が起き辛い
3.「納期変更」が防ぎやすい!

良い事だらけのPDF/X1-a入稿に、乗り換えてみましょう。

PDF/X1-a 準備から入稿までの流れ

1. PDF/X1-aプリセットをダウンロードする(※二回目以降は不要)

PDFプリセット

2. PDF/X1-aプリセットを設定する(※二回目以降は不要)

Illustratorの場合

上部のメニューバーから「編集」→「Adobe PDFプリセット」を選択する。
「読み込み」をクリックし、ダウンロードしたPDFプリセットを読み込む。
プリセットの欄に「X1-a_2001」と新しく表示されれば完了です。

InDesignの場合

上部のメニューバーから「ファイル」→「PDF書き出しプリセット」を選択する。
「読み込み」をクリックし、ダウンロードしたPDF/X1-aプリセットを読み込む。
プリセットの欄に「X1-a_2001」と新しく表示されれば完了です。

3.入稿データを作成する

データ作成については『データ作成ガイド』『Illustratorデータ作成時のご注意』をご参照ください。

4. PDF/X1-aプリセットで保存する

データ作成が終わったら、『ファイル』→『別名で保存』を選択。

『ファイル形式』で『Adobe PDF』を選択。

『Adobe PDF プリセット』で『PDF/X-1a:2001(日本)』を選択。

フチなし印刷にする場合は『トンボと裁ち落とし』項目で『裁ち落とし』設定を行う。天地左右それぞれに『3mm』を設定。

(白フチありで印刷する場合は、この項目は設定不要です)

『PDFを保存』をクリック。

『OK』をクリック。

5. PDF/X1-aデータを入稿する

発注する際に、「注文ステップ3」(オプション選択画面)にて
「入稿するソフトを選択」から、PDF/X1-aを選択してください。

ご入稿の際はPDF/X1-aをご指定ください。

クイズで学ぶ PDF/X-1a入稿

page top