印刷通販のベストプリント ホーム> データ作成ガイド> Adobe Photoshop> CC2015の作成方法[フォトショップ]

  Adobe Photoshop アドビ フォトショップによるデータ作成

CC2015以降の作成方法

Photoshop CC2015以降でデータをご作成頂く際、新規作成は以下の設定にてご作成をお願い致します。

1「ファイル」より新規作成を選択
2ダイアログが表示されたら、「幅」「高さ」「解像度」「カラーモード」を設定する
  1. 仕上がりサイズに上下左右3mmずつ足した「データ作成サイズ」を入力して下さい。
  2. 解像度は適切な数値を入力して下さい。
  3. カラーモードは、必ずCMYKで作成して下さい。

※上図はA4サイズの設定となります。

ドキュメントの種類を「アートボード」に設定しないで下さい
アートボードを使用せずにカンバスサイズをデータ作成サイズにし、1ファイル1ページずつご作成下さい。
※アートボードを使用してご作成されているデータは、データ不備となりますのでご注意下さい。

なぜアートボードを使用するとデータ不備になるのか

Photoshopで作成されたデータは、そのままの状態で印刷を行えないため弊社にて印刷用のデータへ変換作業を行っております。
その際1ファイルに1ページずつデータを作成されていない場合、作業を進行する事ができません。
またPhotoshopでアートボード機能を使用し作成されますと、弊社推奨の形式には保存を行う事ができません
恐れ入りますが、アートボード機能を使用しデータを作成されている場合はデータ不備とさせて頂いております。
あらかじめご了承下さい。